月別アーカイブ: 3月 2017

「研修四日目」

お世話になったビジネスホテルをチェックアウトして、
ついに最終日となった四日目ですが、
先日大量に搬入した花プランターの撤収作業です。
しばしのお別れですのでちょっと撮影でもしてみます。

小売りしている場所があったりとか

「なんかホコリっぽいよねー」
「まあ、そんなもんだおねー」
とか、そんな事を呟いているのでしょうか?

ここに見慣れたカセットを発見!!
ココで東京への出荷を静かに待っている様です。
ハウスの様に何時も日当たりが良い場所ばかりではありませんが、
是非とも東京を花で彩って欲しいもんです。

ほんのちょっとではありましたが、
色々とお世話になりました。
あえて言わせてもらいます!!

「さらば成田と言おう!!」

またお邪魔する時も、宜しくお願いします♪

(*´▽`*)

「研修三日目」

もう三日目なのか。
なんかこう緊張してハラハラしていた夜に、
急いで荷造りした為に、詰込み過ぎてパンパンの荷物。
それをヒーコラ言いながら運んで早朝に家を飛び出し、
一時間以上前に到着した初日。
ずーっと花の手入れをさせてもらった二日目。
そして今日は、大きな施設に沢山の花を飾りました。
本当はココの写真を撮りたかったのですが、
必死に作業していた為に余裕が無く、、、忘れました。
凄く綺麗に飾れたのに残念です。
そして一日が終わりビジネスホテルに帰る。
荷物には三日分の着替えを詰め込んだのに、
毎日通った敷地内にあるコインランドリーで毎日洗濯、、、、
着替え、、、要らないじゃん、、、、と思ったり、
乾燥機の前で一日を振り返ったりしました。

なんか思い出の場所になってしまったので撮影してみました。
そして、毎朝食べた朝食バイキング。
ちょっと遊び心で盛り付けた一枚。

なんか精進料理みたいになってしまいました。
三泊四日の研修、なんやかんや一生の思い出になるのかと思っています。
明日にはチェックアウトするこのホテル。
こんな場所でこの文章を書いてます。
このブログを書き終わったら片付けに入ります。
見せなきゃ良いのに今はこんな感じ、、、
明日は、今日飾った花の撤収です。
それが終わったら東京に帰ります。
さらば成田!!また来るよ成田!!

次回は、東京からお送りします。
以上、TAKIでした♪

「研修二日目」

ビジネスホテル泊まり、すっかり旅行気分、、、おっとっと。
二日目の今日は農場でガッツリ作業させて頂きました。
普段はコースを回り、ドタバタと過ぎてゆくだが、
ここではじっくり花と向き合える。
出荷分の荷物を作ったり、花の手入れをしたり、
カセット作ったり、駄目な花を処分したり。
普段は都会で仕事をしているので、
右にビル、左に壁、上には摩天楼。
そんな日常に慣れたこの目に、何処を向いても広いこの場所。
農場のハウスも広く、空も広い。
たまに空を行く飛行機が邪魔をするが嫌いでは無い。
狭い様な広い様なこの研修の場所にも慣れて来た様だ。
それはやはり、花がある風景だからなのだろう。

そして、こんな次世代のスターもスタンバイしています♪

こんな風景、都会者の自分にはちょっと贅沢かなあと思ったり。

そんなこんなで、研修二日目終了です。

「研修中につき・・」

本日は農場で研修させて頂きました。
生まれて初めての研修なので若干緊張気味(; ・`д・´)
朝礼開始時間の一時間前に到着してしまう。
準備するかと長靴を履いてみたり脱いでみたり、
空を見上げたりお茶を飲んでみたり。
そんなこんなで待っていると一人、また一人と農場の方が来る。
「あ、、あのー東京から来たTAKIです。宜しくお願いします」
と挨拶したり、また挨拶したり。
そして朝礼→ラジオ体操、、、うーむ、健康的だ何年ぶりだろうか。
午前中は旧農場の片づけ、午後はお花のメンテナンス。
普段はドタバタと手入れしているお花も、ここではジックリお手入れ。
近日中に大きいイベントがあるので、そのカセットもお手入れ。
農場の方のお陰で、リラックスして作業出来ました。
夕方になり、研修一日目は終了しました。
そして泊まるビジネスホテルに到着。
片付けして、洗濯したりしました。
そして今、このPCに向かっています。
本当は「この花綺麗でしょー!!」と書くのが自分流なのですが、
無事に研修一日目を終えた今現在、ちょっと違ったアップを。

近くのコンビニで買ってきました。
研修一日目を終えた一日目、味も格別ですよ♪
こんな記事を上げて良いのか?との葛藤もありましたが、
正直な自分を表現するやり方も、今年はやって行きます。
明日も頑張ります!!(*´ω`*)

千葉市内で花の寄せ植え

駅前の大型ショッピングセンターの寄せ植えです。今日は植え替えでした、日中は暖かくなるという予報でしたが、朝は寒かったです。プランター内の土は濡れてさらに冷たくなっておりました。なんとも中途半端な時期で、どの花を植えようか品種に戸惑う季節なのです。次の植え替えは夏前になるので、今日の花たちには頑張っていただきたいものです。