月別アーカイブ: 11月 2013

晩秋の駿河路へ。(旅日記的なもの)

本日は、ちょこっと遠出の静岡遠征。・・・なので、夜明け前に出発しました。たまには仕事の話から離れて、長文の旅日記的な内容でお送りします。

早起きは三文の徳と、何度見ても味わえる、日の出の感動。

澄んだ空気を超えて、千葉の地から遠く富士山を望みつつ、まずは東京都へ。

いつも頭を悩ませる首都高の渋滞もまだこれからのようで、順調にレインボーブリッジを渡り、まずは都内の景色を満喫。

静寂の都市にそびえ立つ、634メートル。

まだ通勤通学の人影もまばらに、静かな東京の朝。

目に映る銀杏の色づきと、だんだんと聞こえてくる冬の足音。

小田原を過ぎ、大きく近づく富士をしばらく満喫。

赤く燃える山々と澄んだ青空の間から、白い雪の冠を戴いた富士の勇姿。

そろそろ恋しくなる、こたつのお供が収穫を待つ、みかん畑。

東名高速から見える富士は、進むたびに形を変える。


安倍川を渡り、目的地の藤枝に到着。

長距離の移動は疲れますが、道中の景色とご当地グルメに出会えるのが、旅の醍醐味。・・・って、仕事を忘れてはいけませんね。

ちょうど暗くなるころにはイルミネーションの取り付けも完了し、安全運転で帰ることができました。

旅日記グルメ編は完全に趣味の話になってしまいそうなので、続きはまたの機会に。

花壇植え替え部隊

イルミネーション装飾が続いていたので、久々に土と触れ合う作業となりました。

今回の作業、おおまかな流れは・・・

  1. 前回植えた、秋物の花を抜き取る。
  2. 耕うん機で土を耕し、肥料などで土壌の栄養補給。
  3. 整地。(今回は花壇中央を高めに)
  4. 新しい冬物の花を並べて植え込む。
  5. 水やり&お片付け。

2,3人ごとのチームに分かれ、それぞれ効率よく流れ作業。この連携が、作業のポイントです。

この日は息がぴったり合ったチームプレーで予定よりスムーズに作業が進みました。

みんなで植えた花たちの健やかな成長を願いつつ、植え込み部隊は解散し、それぞれ明日に向け帰路につくのでした。

イルミ装飾シーズン

今年もやってまいりました。毎年恒例、クリスマス装飾ラッシュ。

本物のモミの木に、電球色のLEDライトとオーナメント各種。

室内での設置。後ろのガラスに反射して、ツリーが並んでいるようにも見えます。1本でクリスマスツリー並木が楽しめます。

マンションの玄関にイルミネーション装飾。住民の方だけでなく、前を通る方にもお楽しみいただいてます。

モミの木を使ったクリスマスツリーや、樹木・建物へのイルミネーションライトの取り付けなどをしました。

「もうそんな季節なの?」と、通りかかる人に声をかけられることもあり、皆様に冬の季節を告げるお仕事なのかと思っています。

首都圏各所さまざまな場所に行くので、夜明け前に出発する苦労はありますが・・・

横浜から見る富士山

早朝の空気が澄んでいる時間にしか味わえない景色もあり、『早起きは三文の得』を実感させられます。

三浦海岸から見る房総丘陵

行く先々で見る様々な風景と、ご当地グルメで元気をチャージしながら一同頑張っております。

イルミネーション装飾は、だいたい11月いっぱい続きます。クリスマスの準備がまだという方は、お気軽にお問い合わせください。